SEO外部対策で大事な被リンクサイトを作る

SEOTOP

被リンクサイトを作る

SEOでは、たくさんのサイトからリンクをもらうことが大事です。このWEBサイトはどう構成されているのでしょうか。 世界中に無数に存在するウェブページは、すべてテキストとブラウザに指示を与えるコード化されたメッセージから構成されています。このコード化された文書はどのプログラマーやデザイナーがワープロでも開くことができます。実際、あなたが見ている多くのウェブページはプログラマーやデザイナーがワープロにコードを入力して作成したものです。このコードをHTMLと言いますが、それがどういうものなのかを気にする必要はありません。ウェブオーサリングソフトを使えば、そんなことは考える必要もありませんから。 さて、このHTMLとは「hyper text markup language」の略称です。これもどうでもいいことです。自分で手間をかけてHTMLを書きたい人もいますが、仮にかけなくても素晴らしいウェブページを作成することを可能です。被リンクサイト、サテライトサイトは自分でも作れるのです。すべてのウェブページにはHTMLが使われているのですが、それをあなた自身が描くか、またはソフトウェアが書いてくれるかというだけの違いです。ただ、ウェブページがHTMLファイルで構成されていること、また、HTMLファイルという用語自体は後にも頻繁に出てくるので、ここで覚えておいてください。※SEOの依頼は東京SEOメーカーで格安でSEO対策が可能です。→格安SEO対策の東京SEOメーカー